読書

読書・・・・
最近読んでません。
読書で思い出すのは小、中、高校での国語の本ですかね。
普通に国語の教科書は全ページ、一字一句逃さずに何回も読んでいた記憶があります。
なかなか名作やら読み易いのやらが色々入っていたり、
普段読まない随筆やら評論、風刺のようなものまで入っていてなかなか楽しかったです。

で、お勧めでしたっけ?
最近、書店などで店員さんや書店が推薦しているような本なんかどうでしょうかね?
正直、嘘臭いのも多い気もするのですが、一々突っ込む訳にもいかないですし、
ここは、
『博士の愛した数式』とかどうでしょうかね?書店で何回か見ましたし。
いや、全然知らないですしが。
まぁ、古典の名作なども肩の力を抜いて読んでみては?
私は何作か読みましたが、案外面白かったですよ、古典も。
まぁ、こんなところですかね。
十人十色の秋を楽しんでみられては?
私は「食います」

written by nisu
[PR]

  by nisuguyan | 2004-09-12 21:12 | 雑感

<< F1 イタリアGP 決勝 オススメの本と言えば… >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE