真面目なお話

かなり重たい話で、今思っていることをひたすら書くので気が進まない方は読まないで下さい。お願いします。

先ほど福井県から帰ってきました。実は福井に私の祖父母の家があるのですが、祖母が入院していてお見舞いに行ってきました。

当初はちょっとした外科手術だけで終わるはずでした。実際、手術が終わった日からリハビリを開始してかなり元気だったようです。
しかし、2日前に突然容態が急変して集中治療室に入り、今もかなり重篤な状態です…
一応医師の説明では手術と直接関係ない原因とはおっしゃっていましたが、何かの引き金になった可能性は強いようです。

元々今日お見舞いに行く予定で、元気な姿で会えると思っていたのに。。。今日の時点では意識はあって少しだけですが話すことも出来ました。
昔は毎年のように福井に帰省していたんですが、ここ数年は時間もなくほとんど行っていませんでした。一番最後に行ったのが5年前です。もっと元気な内に行ってれば良かったと本気で思っています。

正直、私自身もまだ希望は捨てていませんが担当医の説明でもかなり危ない状態だそうです。ここ2~3日がヤマだそうで…様々な薬を投与してもほとんど効果がみられないらしく、明日からまた集中治療室で24時間体制で血液中の菌を取り除く治療を開始するとの連絡がありました。この治療はかなりのリスクがあるようで、親族の方に治療をして良いかどうかの意思確認がきています。
とにかく私に出来ることは信じて祈るだけです。。。また、祖父もかなり疲れも溜まり精神的にも参ってしまっているので本当に心配です。

最後に私は祖母に
「大丈夫!また元気になったら遊びに来るから。頑張って!!」
としか言えませんでした。
そして祖母は
「ありがとう」
と答えて力を振り絞って手を振ってくれました。

これが最後じゃないと信じたい、いや信じます!!
病気に負けないで頑張って!!!!


written by suguyan
[PR]

  by nisuguyan | 2004-09-21 22:50 | 雑感

<< Formula One 2004購入 福井県に来てます >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE