悲しい31日

今日、1月31日は私にとって2つの大きな悲しい出来事があります。
一つはびわ湖わんわん王国の閉鎖。
そしてもう一つは愛車であるスプリンターとの永遠のお別れ…

ここからは感情に今の感情に任せた乱文になるのでご了承を…

私は幼少の頃から「別れ」という事に特に敏感で、特に物に対する感情移入が凄いんです。
だから物を捨てたりするのも苦手なんです。
まぁこれは結局のところ“貧乏性”と呼ばれる所以なんですがw

そんな私にとってはびわ湖わんわん王国閉鎖は可愛いわんちゃんともう逢えないという悲しさに加え「場所」「施設」が無くなるという悲しさもあります。
去年の12月に初めて行った程度でこの状態なので何が悲惨かって言うと14年間お世話になったスプリンターですよ…

今日もお別れ走行をしてきたのですが、記念に写真を撮っていると涙が出てきました。
14年前、私が小学生だった頃からどこかに遊びに行ったとき、買い物に連れて行ってもらったとき、救急病院に行ったとき等、いつも当たり前のようにあったのがスプリンターでした。
そのスプリンターとの永遠のお別れまで残り1日を切っているんですよね。。。

私が免許を取ってから初めて乗ったクルマもスプリンターだし、運転が好きになって色んな所に行ったり、調子に乗ってスピードを出しすぎて危ない事もあったり…
そんな時もスプリンターがちゃんと私を守ってくれていたんですよね。14年間大きな故障も無く、見た目もまだまだ綺麗。だから余計に悲しい…
あ~っこういうのは苦手だっっ!!!
物に対して無頓着な人が羨ましい!!!

ε-(´・`) フー

びわ湖わんわん王国、スプリンター。
全く異なる2つのお気に入りとの別れの日になりますが、最後はこの言葉で締めくくりたいと思っています。

今まで本当にありがとう。さようなら。


しかしまぁ、新車の納車日にこんなにテンション下がって感傷に浸る人って珍しいでしょうねぇw


written by suguyan
[PR]

  by nisuguyan | 2005-01-31 02:03 | 雑感

<< 色々 びわ湖わんわん王国 最終章 >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE