地震そして避難そして疲労(;´Д`)

とりあえず昨日の2回の地震以降は大きな揺れは無く、比較的小さな余震(?)だけで落ち着いていますね。
昨日の2回目の地震の後、私は本当に震え上がっていまして
「この家で生き埋めになって死ぬなんて御免だー!!!!とにかく逃げてやる!!!!」
と、深夜2時頃から母を道連れ(!)にクルマで避難の旅に出かけました。
とりあえず祖母のマンションの駐車場で夜が明けるまでクルマの中で仮眠しました。そして午前6時ぐらいから運転を再開して朝マックしてから7時過ぎに帰宅しました。
避難中は午前5時31分ぐらいに小さな余震があったようですが、予想された大きな揺れは無く一安心でした。

それにしてもクルマの中で寝るのは疲れが溜まりますね…うちのクルマは普通のセダンなので本当に狭い!体中が痛くなってしまいました。
家に帰ってからも不安だったので色々ポジティブな要素を探してたら良いものを見付けました。

“阪神大震災のデータを見ると、分譲のマンションの被害状況は極めて少なく、データによっては分譲マンションの倒壊などによる死者は0というものもある”

といった記事を見付けました。
更に

“安全なマンションの条件は地盤がしっかりしていること。基礎がしっかりしていること。複雑な形のマンションではないこと。”

等と書いてありました。
これでちょっとは不安が解消されて眠りました。
うちのマンションは阪神大震災で痛んでいるので次に大きな地震が来たら絶対に崩れる!!!って一人で騒ぎ立ててましたが、マンションって安全なんですね!
しかも分譲マンションで、形はごく普通、地盤はまぁ問題無いだろうって感じなので勇気100倍ですよw

今現在分かっている情報では徐々に収束していくとの発表がされていますが、相手は自然なだけに何が起こるか分からないので気は抜けないですね。
ちなみに東南海地震との関連性はなしとのことですが、専門家によっては関係ないどころかむしろ密接な関係があるって言ってる方もいらっしゃいますし…
東南海地震はもっと規模が大きいものが想定されているそうなので本当に不安です…
しばらくは大きな地震が無いことを祈るしかないようですね(^^;


紀伊半島沖地震:
東南海地震と関連なし、徐々に収束へ


紀伊・東海沖の地震、例ない“双子型”に専門家戸惑う


written by suguyan
[PR]

  by nisuguyan | 2004-09-06 20:02 | 雑感

<< あの、台風なんですが… 地震キタ━━━━━━(゚∀゚)... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE